『続』車を高く売る方法!

おはようございます!今日は車を高く売るための手段を続けてお伝えしますね。

②車の査定の際に値段が上がる交渉術ですが、なぜ交渉術が必要か分かりますか?なぜなら買取り業は、買取りのプロだからです。売る側に知識がなく、交渉もしなければ、簡単に安値で買い取られてしまいますよね。ではどうしたら素人がうまく交渉できるでしょうか?何もわからないままでは言いなりになってしまいますので、やはり前述したとおり複数の見積りを元に、車の買取り額の相場を知ることが大事ですね。

その相場を知ることで、その金額より低い金額では合意できないと強気でいけますよね。ただし、「この金額以上なら売ります。」と、言ってしまうとその金額で提示されてしまいますので注意が必要です。まずは、買取り業者の提示額を聞いてから交渉するのがベストです。また、禁煙車や定期的なメンテナンスを行っていること、事故歴がなく、修復歴もないことなどの良い点を積極的に伝えることも高く売るためには必要な手段です。

また、本当に車を売りたい意思があることを表示することも大切です。買取り業者はコンスタントに買取りしたいですし、売る意思が強いとなると合意を取り付けたいので交渉も本格化します。車を高く売るなら、下準備と言いなりにならない交渉術、アピールポイントを存分に押しだすなどきちんとした意思表示が大切になりますね。